ブログネタ
工芸 に参加中!
5日に徒歩で用事を済ませた帰り道、ふと空を見上げると、
大きな凧が揚がっているのが見えました。
IMGP0015


ひょっとして大人数で、おおがかりな仕掛けで
揚げているに違いないと勝手に想像して、
足早に糸が引っ張られている方向へ歩き出しました。

公園では、ご年配の男性がのんびりと
凧を揚げていました。糸も、特に太いようには
見えませんでした。
IMGP0010


やがて風が弱くなり、糸がたぐり寄せられて、
凧はゆっくりと降りてきました。
急にドスン!と地上に激突するのではなく、
やはりのんびりと、ご主人の手元に帰ってきました。
IMGP0017


IMGP0019


設計、製作、絵画、すべて、
凧を揚げていた方の手によるものです。
1gでも軽くなるように、あらゆる箇所に
工夫がされているそうです。
緻密に設計/製作されているので、
いつも背中に風を感じるように意識しているだけで、
凧を持って必死で走る必要がありません。
おそらくかなり試行錯誤を重ねられたのでしょう。

自分で創り、苦労して完成させた凧が、堂々と空を舞う。
こんなに優雅でクリエイティブな
文化だったとは、と思い知らされました。

凧を揚げていた方のお言葉で印象的だったのは、

「買ってきたのを揚げるのではなく、
最初から自分で創らないと」

たしかに、安いのを買って壊れたら捨てるとか、
または逆に金銭を投入してよく飛ぶ完成した凧を買ってしまうとか、
いまどきいろいろな手段があります。
しかし創る楽しみ、完成させる喜びは、
その後の人生に大きな影響を与えるという点では、
完成品より数十倍の価値があります。

凧だけでなく、いろいろなものを自分で創ってみたい、
という気持ちを大切にしたいと思いました。

《本のご紹介をさせていただきます》
学生が伝統のル・マン24時間に参戦した熱い記録。
数々の逆境や不運を乗り越えて得た自信と生きる力。
「ル・マン24時間ー闘いの真実ー」
ご愛読感謝!
専用のサイン入りブックマーク
(しおり)配布中です!
無料でダウンロード!
A4サイズ、厚手タイプのスーパーファイン紙に印刷してご活用ください。
PDFでダウンロード(約4MB)

【amazon】
MFI叢書 ル・マン24時間 闘いの真実 (モーターファン別冊 MFi叢書)
MFI叢書 ル・マン24時間 闘いの真実 (モーターファン別冊 MFi叢書) [単行本]


【楽天ショップ】
【1000円以上送料無料】ル・マン24時間 闘いの真実 ル・マンに挑んだ林教授と学生たちの11年/林義正/田中紀子【RCP】
【1000円以上送料無料】ル・マン24時間 闘いの真実 ル・マンに挑んだ林教授と学生たちの11年/林義正/田中紀子【RCP】


【楽天Kobo電子書籍ストア powered by 楽天ブックス】
パソコンでもごらんいただけます!
パソコン用の無料アプリはこちらからダウンロードできます。
右下ウィンドウズWindows版または
マックMac版の青いボタンを押すと
ダウンロードが始まります。